Juice=Juice 宮崎由加の卒業公演が6・17武道館で開催決定 「思い入れ深い場所でラストを迎えられるのは嬉しい」

Juice=Juice。(左から)稲場愛香、高木紗友希、段原瑠々、宮崎由加、宮本佳林、梁川奈々美、金澤朋子、植村あかり

ハロー!プロジェクトの8人組アイドルグループ・Juice=Juiceが13日、東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージにて、当日発売のニューシングル
『微炭酸/ポツリと/Good bye & Good luck!』の発売記念イベントを開催。2000人のファンを集めた。公演内ではリーダー・宮崎由加さんの卒業公演が6月17日(月)に日本武道館で開催されることも発表された。

Internal Server Error

この日は新曲の『Good bye & Good luck!』のパステルカラーの衣装で登場したメンバーたち。ニューシングルから『微炭酸』を皮切りに、メジャーデビューシングル『ロマンスの途中』、同2nd『イジワルしないで抱きしめてよ』、そして『ポツリと』『Good bye & Good luck!』の計5曲を披露した。

昨年加入した稲場愛香さんにとっては今回が初めてのシングルリリースとなる。稲場さんは「この日を迎えられて本当に嬉しいなと思います」と感激を表した。

すでに3月をもって卒業を発表している梁川奈々美さんにとっては今回がラストシングル。「ラストではあるんですけど、リリースイベントですとか、みなさんといつも通り、笑顔で楽しめたらいいなと思っていて、こういうふうにシングルを出させていただいて、みなさんにお会いできるのはすごくうれしいです」と笑顔で語りかけた。

そして梁川さんをメインにフィーチャーした卒業ソング『Good bye & Good luck!』については「私自身この曲にすごくエールをもらって、励まされることも多いんですけど、とにかく歌詞がステキなので、みなさんにたくさん聴いてもらいたいと思います。MVでは(メンバーの)みなさんに抱きしめてもらって自分のモテ期を感じつつ、楽しく撮影させていただきました!」と元気いっぱいに語った。

またリリース日など、Juice=Juiceの記念日の恒例となった“ジュースで乾杯”。この日は新曲の『微炭酸』にちなんで、“微炭酸しゅわしゅわオシャレジュース”が登場。インスタ映えするオシャレな色の微炭酸飲料で乾杯した。

Juice=Juiceの動画を観る

関連商品