モーニング娘。’20、“プラチナ期”のあの名曲を現役メンバーで歌唱 コロナ禍の世の中を癒すような歌声 | GirlsNews

モーニング娘。’20、“プラチナ期”のあの名曲を現役メンバーで歌唱 コロナ禍の世の中を癒すような歌声

アイドルユニット/グループ ニュース ハロプロ
モーニング娘。'20
モーニング娘。'20

アイドルグループ・モーニング娘。’20が『雨の降らない星では愛せないだろう?』のピアノ伴奏バージョンの歌唱動画を22日、公式YouTubeチャンネルで公開。メンバーの野中美希さんのピアノ伴奏で、メンバーそれぞれリモート収録した歌唱動画を合わせ、美しい歌声を響かせている。

■井上玲音がJuice=Juice曲を歌った! あの人気曲をグループ加入後初、ソロで披露
//wxchuanbo.com/unit/355819

『雨の降らない星では愛せないだろう?』は2009年に発売された、モーニング娘。の9枚目のオリジナルアルバム『プラチナ9DISC』に収録の人気曲。日々の暮らしの中にある愛情から、スケールの大きな愛へと展開していく、つんくさんらしい歌詞を、美しいバラードに乗せて歌った曲で、オリジナル発表時以降のメンバーもコンサートなどで歌い継いでいる。

■モーニング娘。’20「雨の降らない星では愛せないだろう?」ピアノ伴奏バージョン

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。